『近くにいるからこそ薄れる関心』20代後半女性のセックスレス体験談

セックスレス体験談48

【セックスレス経験談】近くにいるからこそ薄れる関心

20代後半女性の経験談:出会ってから交際7年半が経過し2019年4月からレスに、、、

パートナーとの出会い

大学2年生の春に友人の誘いがあり、サークルのイベントを観に行った時に他学部で同い年(当時19歳)の彼氏と出会いました。

その後サークルのイベントで使用する物を偶然私が持っていた為貸し出す事になり、少しずつ接点を持つようになりました。

そして彼氏が勤めていたバイト先を紹介してもらって働く事になり、仕事や大学での事、恋愛の話などをお互いに相談するうちに徐々に仲良くなって同じバイト先に勤めて半年後に付き合い始めました。

セックスレスだと思ったきっかけ~同棲開始と共に~

就職後数年間、遠距離恋愛となっていたので交際6年半が過ぎた頃に結婚を見据えて同棲を始めました。

最初のうちは良かったものの、3ヶ月も経つと家にいる事が当たり前になり、会話も少なくなってきました。

仕事柄疲れて帰ってくる事が分かっているので、こちらからもあまり積極的に求める事が出来ずに夕食を食べて寝るだけというルーティーンが出来上がってしまいました。

私に興味を失ってしまったのか触れても無視をされてしまい、それが嫌で私からも全く触れなくなってしまいました。

[AD]

セックスレス解消のためにしたこと

同棲をし始めて家族のような感覚がお互い強くなってしまった事が原因なのではないかと考えた私は、出来る範囲で恋人としての自分を忘れないように心がけました。

自分に余裕がある時はしっかりお洒落をして帰ってきた彼氏を出迎えたりダイエットをしたりと、私が女であることを再認識してもらえるように努めました。

また彼氏と話し合う機会を設けてしっかりとお互いの意見を交換しました。

すると、やはり長く付き合っている為マンネリ化している事と仕事で疲れている事が原因だと分かりました。

ゆっくり休んで欲しいという気持ちもあるので「仕事でキツイ時には無理しなくていいよ」と理解を示した上で、お互いが納得できるセックスの頻度をざっくりと決めていきました。

マンネリ化を防ぐ為に旅行やデートに行くという目標を立てて、2人で付き合った当初のように予定を組んでいくことで付き合いたての気持ちが少し戻ってきました。

セックスの回数やデートの事などをキッチリ決めてしまうと義務のようになってしまいかえって気持ちが冷めてしまいそうだと思い、約束はざっくりとを心がけて決めていきました。

そのおかげで自分の心にも余裕が出来てきました。

その後の関係は…「現在も交際中」

それほど頻繁ではないものの、休日の前の夜などゆっくり時間が取れるタイミングで無理なく適度に関係を持つ事が出来るようになってきました。

また、昔のように褒めてもらえるようダイエットやファッションといった容姿にも気を使うようになり、どんどんと自分に自信を持ち始め、自分なら誘うことに気後れしなくなりました。

彼氏も話し合った後には、思った事は口に出して伝えることが必要だと認識してくれて、細かなところに気をつけて見てくれるようになり「今日のコーディネート可愛いね」などと意識して褒めてくれるようになりました。

長年付き合ってきたがゆえの距離の近さ、それに甘えてお互いに相手に対して無関心になっていた事に気付けたことで、今は心の距離を適度にとり、恋人としての距離感を大切にするようになりました。

そのおかげで少しずつではありますが、体の関係だけではなく精神的な面でも前のように充実させていけているような気がします。

セックスレスに悩んでいる人にアドバイス

自分が相手に魅力的に映るために努力する事は自分の為にもなります。

自分に自信を持って話が出来るのは大きな利点です。

考え方の違う人間同士折り合いをつける事は難しく、話し合うきっかけをつくるのも大変だと思いますが、悩んでいる側からアクションを起こさない限り事態が好転する可能性は低いです。

パートナーの意見をただ否定するのではなく、理解を示した上で自分の意見を伝えると聞いてもらいやすくなるかと思います。

今、何が2人に一番必要なのかを見つけて納得いくまで話し合い、上手に妥協点を見つけられることを願っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました