『付き合ってからの1年間しかセックスがなかった夫婦』30代前半女性のセックスレス体験談

セックスレス体験談44

【セックスレス経験談】付き合ってからの1年間しかセックスがなかった夫婦

30代前半女性の経験談:出会ってから交際歴3年半 結婚歴4年が経過し2012年3月頃からレスに、、、

パートナーとの出会い

夫とは、職場で出会い仲良くなった事から次第にお付き合いが始まりました。

当時、お互いに契約社員という事もあり、仕事の相談をしたりプライベートもよく会うほどの仲で同僚の中では一番信頼できる人でした。

交際に発展したきっかけは、一緒にいる時間が増えた事でお互い意識するようになりました。

仕事以外でも休みの日に出かけたり、そのデートがとても楽しくて居心地が良く感じました。

それは夫も同じだったようで、夫から告白された時に同じ事を言ってくれました。

セックスレスだと思ったきっかけ~セックスをする時に誘うのが私ばかりだと認識した時~

交際を初めて半年を過ぎた辺りから、週末だけ一緒に暮らすようになりました。

結婚前、私は元々一人暮らしをしていましたが、夫は実家暮らしだった為夫がよく私の家に泊まりに来ていました。

最初の頃は週の1日だけ泊まっていたのが、毎週末一緒に過ごすようになり、金曜日の夜から日曜日まで私の家に来ていました。

夫が泊まりに来る日は必ず一度はセックスをしていました。

しかし、その回数は徐々に減り、夫は理由を付けてセックスを断るようになってきました。

気付いたら、セックスを誘うのはいつも私からでした。

私が何も言わないと、夫とのセックスはゼロになってしまい、交際して1年から結婚までに6年間もセックスがありませんでした。

[AD]

セックスレス解消のためにしたこと

セックスがなくて一番困る事は、子供ができない事でした。

交際してから1年でセックスレスになってしまい、夫は結婚してからなら変わってくれると信じていました。

しかし、結婚した後も同じで全くセックスがない結婚生活です。

私の欲求ももちろんありますが、何よりも子供が欲しい私はセックスレスの生活に耐えられませんでした。

セックスレスになって初めて自分の気持ちや夫の本心を聞いたのは、交際して2年目の時でした。

正直言ってセックスのない生活は耐えられないと夫に訴えると、夫も本音で私に話してくれました。

夫は元々セックスが好きではなく、パートナーとの生活にセックスは必要ないという考えだと言われました。

それでも私の事は愛してる、女性として見ていると言われました。

私も夫の事が大好きなので、別れる選択肢はなく結婚もしました。

しかし、結婚後も変わらない生活に耐えてきましたが、周りの友達が出産していく事に嫉妬や羨ましいという気持ちが増し、自分を抑える事ができなくなっていました。

子供を産むにも年齢の事もあり、早く子供が産みたいと思うようになり、夫に離婚覚悟で自分の気持ちを話しました。

子作りに協力してくれないなら、今すぐ離婚してほしいと話しました。

すると、夫はその日から子作りに協力的になり、セックスの回数も増えていきました。

その後の関係は…「夫婦関係はまだ続いており、今年子供が生まれました。」

友達に相談して、愚痴を聞いてもらっていました。

女性からの意見だけではなく、男性の友人からも男目線で話しをしてもらい、どちらの意見も聞く事でストレス発散していました。

一人一人人間なので、セックスが好きな人もいれば、嫌いな人もいて当然だと思います。

私は性欲が強い方なので、夫みたいなセックスが苦手な方との結婚は間違いだったのかもしれません。

それでも夫を愛し、結婚生活をこの先も続けていくには、性欲を解消する以外方法はないと思いました。

私は、セックスレス解消する為に、アダルトビデオを見ていました。

複数あるアダルトビデオから、好きな男優さんを見つけてその人とセックスしている事を妄想するようになりました。

私の妄想は、夢にまで出てくる事もあり、夫ではない他の男性とセックスをしているという妄想の中で、セックスレスを解消していました。

夫にしてほしい事を、妄想の中では叶える事ができるので、私の至福の時間となっていました。

セックスレスに悩んでいる人にアドバイス

女性に生まれてきた以上は、愛する人と結ばれたいし、愛し合いたいと思う事が自然だと思います。

そんな女心を理解してくれない男性は多く、セックスレスに繋がるのだと思います。

結婚して子供が生まれると、見方が一人の女性から母となるようです。

結婚前までは、恋人同士だったのが、結婚したら家族になります。

距離が近くなるに連れ、女性として見られなくなってしまうのはとても悲しく辛い事です。

女性がいつまでも女性として見られ続ける事は、美容に気を遣い、オシャレをしたり、スタイル維持が大切ではないでしょうか。

歳を重ねてもいつまでも女性の変化に気付いてもらえるように、努力することが大切な事だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました