『産後やっぱりセックスレスに』30代前半女性のセックスレス体験談

セックスレス体験談41

【セックスレス経験談】産後やっぱりセックスレスに

30代前半女性の経験談:出会ってから結婚2年が経過し2018年7月からレスに、、、

パートナーとの出会い

主人は私の2歳上の銀行員です。

出会いは職場でした。

大卒で入った私に対して「近い歳の先輩社員」」としてサポート役に付いてくれたのが主人と親しくなるきっかけです。

最初は新人社員と先輩たちでわいわいよく飲みに行く仲でした。

仕事に慣れるにつれて仕事に対する悩みが増え、それを相談するためによく2人でご飯に行くようになり、気づけば「この人のことが好きだな」と思い私から告白しました。

そこから4年の交際を経て結婚しました。

セックスレスだと思ったきっかけ~里帰りを終えて家に戻ってからセックスせずに半年経った時~

里帰り出産をして、それを終えて主人と暮らす家に戻った時に、一度主人から誘われましたが慣れない環境での育児と疲れによって私が断ってしまいました。

そこからなんとなくお互い気まずくなってしまい、私も日々の育児に追われ身だしなみを疎かにしてしまったこともあり、誘われなくなりました。

2ヶ月ほどたった時に「もうセックスできるよ。

大丈夫だよ。」

と伝えましたが「今は仕事で疲れてるからもう少し待ってくれ。」

と言われ、気づけば半年経っていました。

これはいわゆるセックスレスだと実感しました。

[AD]

セックスレス解消のためにしたこと

半年が経ち私の性欲もだんだんと出てくるようになりました。

このままセックスレスになってしまうのは嫌だったので、時間を見て主人と話し合う機会を設けました。

主人は「毎日顔が疲れているし、イライラすることが多くて誘う気になれない。

今は妻よりも子どもの母として見てしまう。」

と言ってくれました。

確かに帰ってきてからの私は日々ノーメイク、部屋着、もしくは1日中パジャマのことが多く、ほぼワンオペでの育児に疲れてイライラピリピリした雰囲気でした。

まさに「女」としては廃れていました。

私はそこから自分のことも気にしようと決め、毎日メイクをする、笑顔を心掛け優しい雰囲気を醸し出すことを気にしながら生活するようにしました。

そうすると主人との関係も良好になり始め、私のことを手伝ってくれるようになりコミュニケーションが増えました。

家族で出かけるときはなるべく手をつないだり、腕を組んだりとスキンシップも心掛けました。

下着も新調し、夏場にわざと薄着で下着が透けるような恰好をしたりして見た目からも主人を刺激しました。

その後の関係は…「セックスレス解消」

私が見た目と内面を改善しようと取り組んで1ヶ月くらい経った時に、両親含め家族旅行に行くことになりました。

私は久しぶりの遠出に心躍り夜を期待しましたが、真面目な主人の性格上、旅行中は無いかなとあまり期待はしていませんでした。

ところがその晩、子どもがタイミングよく寝てくれ主人の方からお誘いがあったのです。

私は本当に嬉しくて、その晩はとても盛り上がりました。

万が一に備えて新しい下着を付けて行って良かったです。

後から主人に聞くと、半年以上ぶりのセックス、それに真剣な話し合いをした後だったので、主人はどう誘っていいのか悩んでいたそうです。

「最近綺麗になったし、優しくなって前みたいに魅力的に思えるようになった。

最近したくてたまらなかった。」

と言ってもらえて、セックスレスを改善しようと努力して良かったなと心底思いました。

そこからは週1〜2回のペースでセックスしています。

産前よりもお互いの要求が言えるようになり、お互いが気持ち良くなるためのセックスができるようになりました。

セックスレスに悩んでいる人にアドバイス

自分はセックスしたいと思っているのに、相手がその気にならない場合のセックスレスは大変辛いと思います。

「何が原因なんだろう」と悩むこともあるかと思いますが、一人で悩まずに思い切ってパートナーに「どうして?」と聞いてみてください。

あなたと真剣に向き合いたいと思っているパートナーであれば正直に気持ちを話してくれると思います。

そこから自分で出来ることは改善したり、相手の問題であれば一緒に解決策を話し合ったりしてセックスレス改善に向けて頑張ってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました