『結婚後、産後のマンネリ化』20代後半女性のセックスレス体験談

セックスレス体験談21

【セックスレス経験談】結婚後、産後のマンネリ化

20代後半女性の経験談:出会ってから交際9年、結婚3年目が経過し2018年5月からレスに、、、

パートナーとの出会い

現在20代後半。

高校の同級生で、同じ部活だったことが出会いのきっかけ。

話しているうちにだんだんと相手の魅力に惹かれ、一緒にいるととても落ち着く彼を好きになりました。

その後、こちらから猛アタック。

告白してお付き合いをスタート。

それから留学で遠距離や、一度は別れる経験もしましたが、それでもお互いがやっぱり相手が必要だと時間をかけて認識していき、また交際をスタート。

合計10年近く交際を経て、ようやく結婚しました。

セックスレスだと思ったきっかけ~産後に誘われたとき~

以前は誘われたら、喜んで応じていたけれど、産後、夫から誘われても気持ちが全くついてこないことに気付いた。

身体も疲れて気持ちも子供が起きないか集中してしまっているのか、セックスにも集中出来ないし気持ちが冷めてしまっているけどなんとなく演技をしてしまった。

それからも家事育児で疲れ、夫も仕事で疲れきって、帰ってきたら寝るだけの日々が続いてこれがそうなんだと感じました。

[AD]

セックスレス解消のためにしたこと

まずは話し合いをしました。

正直に自分の気持ちや考えを泣きながら夫に伝えました。

そして、夫がどう感じて思っていたのかも聞きました。

その結果、夫も我慢をしていたこと、実は私が我慢をしていたことも知っていたことを知らされました。

そしてまずは普段からの夫婦関係が良くなければ、良いセックスは出来ないことを2人で話し合って理解しました。

普段から夫と手をつないだり、よく夫の話を聞いたり、労ったり、自分の思っていることありのままを伝えること。

相手のために時間を意識して取っていくことは結婚前なら当たり前にしていましたが、結婚して、子供が生まれて、また仕事が忙しいと大切なパートナーのために時間をかけることすらお互いにしなくなっていたことに気付かされました。

話したことによって、急にセックスしても気持ちが盛り上がるわけはないし、単なる性欲処理や義務感からになってしまって全然楽しくないよね、と2人で一致した認識を持つことができました。

その後の関係は…「前進」

話し合いの時間を取ってからは、まずは夫とよく話すことを心掛けました。

夫も帰ってきてから、スマホばかり見ていたのに、すぐに止めて話してくれるようになったり、何気ないときに手をつないだり、体をくっつけてみたり、お互いに意識が変わると2人の時間を楽しめるようになった気がします。

それでも急にセックスが出来るようになったり、問題が全くなくなったわけではないですが、いまは以前よりも確実に良い関係だと思えます。

夫に対しての不満やしてほしいこと、感じることを伝えて夫が怒る日もありますし喧嘩もよくしますが、仲直りできたときにするセックスはとても嬉しいし以前よりも良い時間を過ごせています。

するときには、こうしてほしい、このほうが良い、こうしてみたいと言った気持ちも夫に打ち明けてみると意外な反応だったり、面白い提案があったり、そんなことを通してさらに夫の知らない一面を知るようになりました。

今では出かけるときは必ず腕を組んだり手を繋いでくれるようになりました。

セックスレスに悩んでいる人にアドバイス

まずは、普段の夫婦関係はどうですか?と聞きたいです。

私たちはセックスのことばかり考えがちですが、普段からも夫婦の間には問題があるはずです。

その問題を改善せずにして、一部分だけは良い関係です!満足しています、問題ありません!と言うのはなんだかおかしな話です。

どちらかが我慢しているのか、諦めているのではないでしょうか。

セックスはひとりでするものではなく、夫婦ふたりでするものですから、あなたひとりで悩んで良い問題ではありません。

それは2人の問題です。

ですから、どうぞ勇気を出して、まずは自分の思いを伝えてみることから始めてください。

楽に、速く解決する方法はありません。

それぞれ夫婦の問題の解決には時間が必要です、お互いが歩み寄って一歩ずつスタートしていってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました