『家族になった途端に抱かれなくなった私』20代後半女性のセックスレス体験談

セックスレス体験談13

【セックスレス経験談】家族になった途端に抱かれなくなった私

20代後半女性の経験談:出会ってから交際5年、結婚3年が経過し2016年頃からレスに、、、

パートナーとの出会い

私が18歳、彼が24歳、大学一年生の春に働いてたアルバイト先に新人社員として入社してきました。

アルバイト先は比較的年配の方が多い職場で大学生は私含めて2人しかいないような職場でしたので当時彼女がいなかった彼は私とは正反対のタイプのもう一人の大学生の子と付き合うように周りがプッシュしていたようです。

それでも彼自身は私のことをいいなと思ってくれてたようで食事などに頻繁に誘ってくれてました。

また、私自身彼の顔がタイプで一目惚れしていたので付き合うまで1ヶ月はかかりませんでした。

しっかりした告白は私からもう付き合っちゃいませんか?と言い交際が始まりました。

セックスレスだと思ったきっかけ~新婚なのにセックスがなく1ヶ月終えた時~

大学を卒業後すぐの交際5年目に籍を入れ、私もはじめての正社員先、彼は仕事が繁忙期でなかなか行うタイミングがなく1ヶ月過ぎそう言えば最近全くセックスをしていないと思いインターネットで何となく調べたところセックスレスと言う言葉を知りました。

セックスレスを調べれば調べるほど浮気や不倫の恐れや一生抱かれないんじゃないかという恐怖に支配されてすぐに誘いましたが疲れてると言われて拒否されて認識しました。

[AD]

セックスレス解消のためにしたこと

解消するためにまず自分の気の緩みを再認識しました。

交際期間が長いため彼の目の前でおならはするし風呂上がりに裸でウロウロしたりしていましたし、正社員生活が始まり販売職というのもあり食事する時間もまちまちで太り始めていたので改善できることはしました。

また、ちょうど友達に子供が産まれたタイミングだったので彼に対し子供が欲しい。

子供を作るにはせっくするしか方法がないし新婚なのに抱かれないのは寂しいとオブラートに包まずに話ました。

その結果疲れてるのがいちばんの理由だがマンネリ化してしまったのは事実と言われました。

なのでお互い忙しい中休みを合わせて温泉旅行に行く計画を立て私はそれまで裸を見せないようにしおならは我慢して生活をし、彼は質のいい睡眠をとるようにシャワーですましてた所を湯船に入り、枕を変え疲れをとるように心がけました。

その結果旅行先で2ヶ月ぶりにセックスをし、そこから定期的に行うことができるようになりました

その後の関係は…「子供が二人」

お互いに仕事が多忙すぎてセックスに費やす体力がなかったので出来るだけ家でのバランスのよい食事を心がけ湯船につかり休みの日は二人で早起きで出かけたりと理想的な生活を心がけるようになりお互い疲れて会話がなかったのが嘘のように仲良くなりました。

また、定期的に温泉やホテルに行き家とは別の場所にいくことによりマンネリからいい感じに脱出できたと感じます。

セックスレスを解消するのが目的だったのに健康な体を手にして夫婦仲もよくなりさらにはレス解消から半年で子供を授かる事が出来たので本当に話し合いをしてよかったと思いました。

妊娠するたびにレスにはなりますが疲れをとることを前提に動くことでセックスに回す余力を残すことが出来ると思いました。

また、私自身は気を緩むことなく生活することで産後割と早い段階で綺麗な体に戻ることができ、彼にも女として見られてる安心感を持つことが出来たので精神的にも外見的にもよい結果だったなと思います。

セックスレスに悩んでいる人にアドバイス

絶対に一人で悩まずにまず相手に伝えることがいちばん大切だと思います。

一人で悩んでる時に拒否されると必要以上に落ち込むしなんで相手は私を求めてくれないの?と精神的にも辛くなります。

打ち明けて話し合ってからは気持ちに余裕ができて相手を思いやることも出来ます。

実際に一人で悩んでる時私たちの関係はかなりギクシャクしていて会話がなかったと思います。

そうするとセックスする雰囲気にもならないので良いことはなんにもないなと思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました